上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前からちょっと考えてた東方の昭和ヒーロー物風アレンジを形にしてみました。
Download
『放て!マスタースパーク(TV-Size)』(原曲:恋色マスタースパーク)

なんか少しこの手の曲調の突発的なネタCD作りたくなってきました…(笑) 『合奏!プリズムリバー3』とか『蓬莱人間モコ』とかそんな感じの。東方は叫べそうな必殺技名たくさんありますし。
熱い歌唱ができそうな男性同人ヴォーカリストの情報求む!
スポンサーサイト
2009.05.15 拍手レス
ここ最近頂いた拍手のレスを!
http://tachitachi.com/pc/index.html
なにやら立川魔法都市化プロジェクトなるものが発動したので

たっち3
光の速さでこんな絵を描いて立川在住の友人知人を冷やかしてました。ドンマイ!
5月5日の音楽同人イベントM3でMegaふぇっぷすさんから発行されるレトロゲームアレンジCD「Retroミィム」にアレンジで1曲参加しました。

MegaふぇっぷすHP(クロスフェードあります)

参加曲目はファミコンの「ソルスティス」というゲームのタイトルデモ曲です。原曲がかなりプログレっぽいので、素直にシンセやオルガンなどの音色に置き換えたようなアレンジにしてみました。

Retroミィムは他の方の選曲もジェノサイド2やソルフィースやダンジョンエクスプローラーなどマニア度が高いので特に旧世代のパソコンゲーマーは要チェックです。
ONEの「虹を見た小径」(Megaふぇっぷす主催のM.Sさんの曲)をゲスト参加者がアレンジするという内輪プレイも炸裂。
先週末~今週初めは、1年の大半を自宅から300メートル圏内で過ごしている僕には珍しく4日間に3度東京に出るという快挙を成し遂げました!
--
土曜日は同人イベント以外ではなかなか会えない立川方面の作家さん達とハンバーグ食い。
はんばーぐ
時々身内で話題になっていた立川の「シャーロックホームズ」です。以前温泉旅行の帰りに行った時は閉まってたのでようやくありつけました。
中はしっとりレアでジューシーです。うまうま~。

ケケ山邸
その後はフィギア天国となっている竹山祐右先生(ヤングキングアワーズで破戒劔師を連載CHU)の仕事場にお邪魔しました。地震が起きたらとても楽しいことになりそうな仕事場です! オラワクワクしてきたぞ!

ケケ山邸2
その仕事場で見つけて驚愕したアイテム「バイパーフェイズワン オリジナルサウンドトラック」
バイパーフェイズワンのサントラが出ていたこともびっくり、2枚組みなのもびっくり、そしてそれを持ってるのもびっくり。

下の画像は以前竹山先生に僕の同人誌を渡したとき、「本にサインとか頂戴よ」と言って頂いたのでとても光栄に思い渾身の力を込めて描いた絵とサインです。
サイン
とてもにこやかに受け取って頂きました

--
日曜日は仕事のデザインラフを進めるために引きこもる予定でしたが、YSさん達が8ビットカフェで飲んでいるという誘惑に勝てず新宿へ。飲みながらシンセの話やら星蓮船の話題やら。

解散後は終電を逃したまさみティーさんをウチにお持ち帰りしてソフト音源の話とかしながら朝までデザインラフを描いてました。
下はウチにあるものの中で一際話題になったアイテム
あつし
山崎あつし先生の伝説の「おじさま」のキカスマ誌掲載時の漫画の切り抜き
僕は当時あつし先生と同じ雑誌でイラストを連載していたのです。そして献本で届いたキカスマのこの漫画を見て、友人に「すげぇ!このおじさますげぇ!」と興奮気味に語っていました。まさかその後あんなに流行るとは思いませんでした。
--
月曜はまさみティーさんを駅まで送った後、コミック1のために上京していた友人M原(えろこうてい)と合流。
リア友人
僕はこの友人の携帯にペンネームで登録されています(しかもムーン名義) 本名でおk!
--
火曜には「ルーブル美術館展」を見るため再び電車に乗り上野へ。
国立西洋美術館前の銅像を見て僕が真っ先に思い出した一言
裸で何が悪い
       「 裸 で 何 が 悪 い 」by地デジよし

展示は古典絵画メイン。

ルーベンスの絵を見たときの友人M原との会話
「ごらん、ルーベンスの絵だよ」
「死亡フラグ立てるのはやめろ」
「大丈夫だよ! でも犬と一緒に見てたらヤバいかもね!」

あとフェルメールの「レースを編む女」の絵のサイズがものすごく小さくて驚きました。

見終わった後は飯には早い時間なので秋葉原の虎の穴へ。
アキバでかった
地霊殿ネタと妹紅ネタをメインに東方同人誌をいろいろ買いました。あと同人CD少々。
あとは同行してた灰村さんの目の前で禁書目録のエロ同人を物色したり(笑)

そば
その後は老舗の「やぶそば」へ。注文するときに度々「これは高いですが大丈夫ですか」と返されました(^_^;)
そんなに貧乏そうな一行に見えたのだろうかと言われれば割と否定はできない!
天だね
そばと一緒に天ぷらの類を食べたかったので「天だね」を注文。知識が無かったので運ばれてきた油の塊みたいな物体にびっくり。1400円也。僕以外は「春野菜の天ぷら」を注文(1500円) そっちにしとけばよかった!

僕は普段、自転車で15分の柏市街に出ることすら月イチ程度なのでこんなに都心に出ることはめずらしいです。
それぞれ移動中の電車でDS+Colors(フリーのお絵描きソフト)を使って仕事のラフを作ったりしてました。この組み合わせはこういう時にとても便利。(今ではこのソフトを使うのに必要なマジコンに規制がかかってしまいましたが)
そんな訳で、これからまた引きこもり生活をがんばります! 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。