上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東方地霊殿の後半面の曲が全般的に好みだったので、次東方でアルバム作るとしたら地霊殿メインかなーとぼんやり思いつつ、仕事絵のラフ提出後の返事待ち中に何曲か耳コピしてました。そのうちの1つがこれ。

少女さとり

http://db4.voiceblog.jp/data/suidenget/1230393930.mp3

僕製作の初期段階はよくメロディーとコード進行だけコピってメモがわりにピアノの音でシーケンサーに打ち込んでおくのですが(テキストファイルで調とコード進行だけ書いておくことも多い)、なんかこの曲ピアノでメロディーと和音鳴らしてるだけでもかっこよかったんで、野ざらしのメモ状態から後半ちょっと手を入れて短いピアノアレンジっぽくしてみました。
スポンサーサイト
有意義クリスマス
地霊殿はひとまずコンティニューでクリア。ラスボスと2時間以上戦ってました(コンティニューすると面の最初から)
ラスボスの最後の攻撃とかビギナーズラックで乗り切ったけど事故率高そうだなぁ…1面から始めたら集中力の問題で絶対やられそう。ノーコンティニューへの道はまだ遠い
曲は好みなのが多かったです。最終面の曲とか変拍子が入ってプログレしてますし、ラスボスも昔ながらのゲーム曲っぽくて、プログレとレトロゲームが2大音楽嗜好な僕の好み的にとてもいい感じ。ラスボス曲はメタルアレンジをするサークルさんとかも燃える系統では。
ぷろぐれ

あとディスクユニオン柏で突発的に買い物。ユニオンは柏を離れられない理由の1つです。チャリ圏内で中古プログレを探せるのはすばらしい。
アルティ・エ・メスティエリの1~2ndが見つかったのが最大の収穫。公式サイトの視聴で最高に好みだったので。今まではライブ盤だけ手に入ってたので1~2ndに相当する部分を聴いてました。
1~2nd部分をというのが妙な言い回しですが、3rd以降の曲はプログレというより薄味フュージョンになっていくんでちょっと嗜好から外れるんですよね…

ウエイクマンのはまだ聴いてませんが、ヘンリー8世や円卓の騎士方面という帯に釣られました
イブ漫画

例年イブの夜は友人M原を交えて3人でチキンやシャンパンを持ち寄ってプチホームパーティーをやっていましたが、今年はM原が残念ながら金銭難から関東生活をリタイアして実家に帰ってしまいました。

残された2人ですが、イブに野郎2人でキャッキャウフフとパーティーでもしようものなら

死にたくなる

ということをお互い考えたのか、どちらが言い出すでもなく中止になりました。
今日も昼飯を食べた後、夕方には解散。

その後僕は東方地霊殿をやって過ごしました。お燐(5ボス)までいったよ!
さて1年がかりで完成させることができた同人音楽CD恐怖の幻想改革。
作ってる最中は猪突猛進していられたものの、こうして冷静に中身を振り返るようになるとあまりにやりたい放題で「本当にいいの?これ」 みたいな不安があったりもしますが、多くの人に手にとってもらえるといいなぁと思います。

なんといってもこれまで長年、音楽の発表機会については、”絵描きのHPに何故か存在する音楽コーナー”という、「寿司屋に何故かラーメンが!」みたいな胡散臭さから極端にアクセスの少ないページ上での公開でしたからね。

知り合いでさえ僕が音楽作りをしてることを知らない人が多いくらいの状態で、長いこと自分で作って自分で聴くみたいな感じで活動も低めのモチベーションでしたが(1997~2002年ごろなんて完全に音楽やめてましたし)、割と大きな転機だったのが2007年秋、初音ミクが発売したばかりの頃にニコニコ動画にアップしたこれだったと思います。

再生数も伸びたし、絵のついでに入れていた曲に凄い色々な反応をもらえてかなりやる気になりました。(動画後半は自作曲じゃないですが)

もう1つは、OSATOHさんのツテで参加させてもらったMEGAふぇっぷすさんの初音ミクCD「m-i-r-a-i
ゲストとはいえ同人音楽CDに参加したことで、自分で同人CDを作ることを現実的に意識するようになりました。

自身の音楽能力的なものも自分で言うのもなんですがここ1~2年で向上の手ごたえを得て、自分には無理とずっと思っていた変拍子を使った曲作りを少しずつやるように。

そのへんのタイミングで東方Projectにはまって、よし、2次創作やろう! アルバム出そう!と。

現在進行形で盛り上がってるジャンルなので製作中には新しい情報や刺激が常に入ってきましたし、何か作ったり経過を出すとニュースサイトで補足してもらえたのはありがたかったですね。マイペースにオリジナルアルバム製作をやってたら人知れず頓挫していたかも知れません。

モチベーション的にはここ数年で少しずつ音楽製作をしているお知り合いができて、この趣味について話せる人ができたのも大きいですね。

そんな色々な思いが詰まった恐怖の幻想改革、売れ行きも評判もどうなるかフタを空けてみないと分かりません。フタが開くのは29日。さてどうなることやらー。


以下は頂いたweb拍手ー
ふひー、とりあえず数日前にコミケまわりのヤバい修羅場は抜けました。

というわけで僕がメインで関わった新しい製作物は
----------------------------------------------------
アール・デコラティフ
●「アール・デコラティフ」 38ページ 700円 
 ミッドナイトヴァージン側の発行で、コメディー漫画とラフ集。画像クリックで公式サイト特設ページへ。
 漫画の話は基本的に本条靖竹作ですが、キャラの掛け合いやツッコミなどに僕が作った部分もあるので結構ギャグ面では僕らしさもあると思います。

げんそう
●「恐怖の幻想改革」 音楽CD 10トラック+ブックレット20ページ(表紙含) 1000円
 今年の初めからずっと作っていた東方アレンジCD。画像クリックで特設ページへ。
 ブックレット漫画も描きました。こちらは久々にシリアス方面の僕らしい作画です。
----------------------------------------------------
以上2つです。

頒布場所は以下のようになります。


--------------
29日

西あ-37a Fragile Online(委託)  -恐怖の幻想改革

西れ-13b ミッドナイトヴァージン  -アール・デコラティフ
                     -『ミッドナイトヴァージンⅢ 少女騎士たちの黄昏(前)』
                      -設定集『ヴァージンコレクション』 (既刊、在庫僅少)
                      他小説本既刊
--------------
30日

東モー16b AQUARIA

 アール・デコラティフ
 恐怖の幻想改革(若干数)
 生(既刊)
 箱庭2(既刊)
--------------
僕本人は29日「FragileOnline」と30日「AQUARIA」のスペースにいます。
コミケ当日はどうぞ宜しくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。