上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
というわけで恐怖の幻想改革のジャケ絵を制作中
DVC00026.jpg
描き始め。今回はコピックマーカーで下描き。アルコール性なので油彩で流れないので重宝します。

Picture 239
少し塗ってしていった状態。人物から先に塗ってますが、本当は奥→手前の順で塗ったほうが後々楽です

DVC00040.jpg
現在の状態。だいぶ完成が見えてきました。この女の子(レミリア)は吸血鬼なので、右手に血の入ったワイングラスを持たせる予定。



スポンサーサイト
昨日の日記の続きです。
16日、8ビットカフェで飲んでいて人生で初めて終電を逃した僕はYSさん宅に転がりこみ、プログレではおなじみの楽器「メロトロン」を弾かせて貰いました。(そしてblogのネタにしようと思ってwebカメラを回して貰いました。)

下はその様子のまとめ。(編集:YSさん)

いつの間にか酔っ払い2人によるセッションっぽい雰囲気に。
プログレ仲間であると同時に東方仲間でもあり、カルトゲーム好きという共通点もあるためこんなレパートリーに。

実物のメロトロンは想像以上に日曜大工っぽい…とまで言ったら言い過ぎですが、手作り感あふれる楽器でした(^_^;)
鍵盤のタッチがかなり独特で、上の動画でも最初のうちはかなり怖そうに弾いてます。


こちらはオマケとして舞台裏的な番外編(編集:すいでんげつ)
MOOGやら他の楽器を触ってる場面もあります。

ちなみに僕が恐怖の幻想改革の製作に使ってるメロトロンの音色は残念ながら実機ではなくSonikSynth2というソフトシンセのもので、ミニムーグもMinimogueVAというフリーウェアの音です。
16日、コミティアが終わった後にFragileOnlineの冬コミ新譜のスタジオ収録を見学してきました。

現場にはYSさんの他、前回に引き続き、ウチのようなオタblogでは名前を出すのがはばかられるような凄腕ドラマーのG氏やギタリストのU氏、絵描きのすまき俊悟さんらが同席した他、YSさんの会社の同僚の方や、東方音楽サークルからAs/Hiの柊さん、注目株サークルオーライフジャパンのまさみティーさんらが見学に訪れました。

杉並児童合唱団のスケジュールの都合もあって使用することになったこのスタジオですが、これがYSさん曰く「こんなスタジオ使う機会、人生でもう一度あるかどうか」という、ホンマもんの高級スタジオでした。

スタジオ
広い!綺麗! みんなで記念写真をとりまくりでした。そして機材もすごかった。

rohdes.jpg
本物のフェンダーローズ(電子ピアノ)! 残念ながら電源は入っていませんでしが、触れただけでも感動もの。しかし、部屋の奥にはもっと凄いものが…

スタインウェイ
なんと、スタインウェイのグランドピアノです。値段にして1000万近いものと思われます。
この音がですね、もう凄くいいんですよ! 低音をボーンと弾いてはうっとり、高音をポーンと弾いてはうっとり。官能的と言っても大げさではありません。下手くそなTarkusとか弾いてごめんなさい。

hiiragi.jpg
そのピアノでネイティブフェイスを弾く柊秀雪さん。
さすが音大ピアノ科卒。「衰えた」との本人談ですが、僕のような一般人から見れば人間じゃないと思えるくらい上手い! 左手が高速すぎて画像がぶれてます。

レキシコン
あとスタジオにあった、憧れのレキシコンリバーブ。これも車買えるような値段しますよー

収録は無事終了。アレンジも歌もとても良いものになっていて、FragileOnlineの新作は皆様期待して良いと思います。

#追記、以前の日記で僕もこの合唱用にゲスト曲を作ってるような話を書いてましたが、僕のアレンジは製作が間に合わなかったので今回は未収録です。

その後は飲んだり食ったり。幻想改革のプレビュー版をドラマーG氏(プログレ的にもビッグネーム)に凄く緊張しながら渡したり、まさみティーさんが電車で15分くらいの近所住まいで驚いたり。

そうこうしてるうちに人生初の終電逃しをしました!orz

その後はYSさんの家に転がり込んでメロトロン弾いたりしました。その模様は次の日記にて。
16日のコミティアに参加された皆様、お疲れ様でした!

僕はというと、いつも以上に寝坊して開場から30分遅刻したり、いつも売り子を頼んでる友人が用事で不参加になって1人で売り子をしたり、こんな日に限ってトイレが近く、頻繁に「席を外します」の張り紙をしてトイレに駆け込んだりで、ちょっとばたばたしてしまい、空席中に訪れた方は申し訳ありませんでした…。

また、今回やらかしちゃったこととして
あぶらえ1
いつも通りアナログ絵をこのようにディスプレイしていたのですが、

傘
今回はイーゼルを忘れて、なんと傘+ガムテープで絵を立てていました…


ちなみに、
tuuro1.jpg

同人イベントでこういう机並びの端のことを通称「お誕生日席」というのですが、今回うちの配置は番号的にはこうなる筈でした。しかし、

tuuro2.jpg

今回のコミティアではお誕生日席が廃止され、島端も横の並びになっていました。うちの配置は赤丸の部分でしたので

tuuro3.jpg

このみすぼらしいサークルの裏側が通行人から丸見えでした。
うわーん。

余り
コミティアの後に用事があったため余った本などは自宅へ郵送しようと思っていたのですが、
今回は郵送するにはあまりに微妙な数だったので、ちょっと重いけど手で持って帰りました。

用事部分については次の日記にて
2008.11.15 冬コミ
HPのトップにも書きましたが、冬コミのスペースは3日目東モー16b AQUARIAです。

発行物はまず、サークル「ミッドナイトヴァージン」側からの発行で本条靖竹作、すいでんげつ画の16ページくらいの漫画本を予定しています。(2日目西れ13b「ミッドナイトヴァージン」にも置かれます)

先日本条氏よりシナリオが届きましたが、これが見事に萌え系の内容です。果たして僕に上手く描けるでしょうか…。自分主導の漫画ではまず描かない傾向なので、こういうのも新鮮です。


そしてもう1つ、東方アレンジCD「恐怖の幻想改革」を予定しています。
こちらも2日目西あ37a 「FragileOnline」で委託して頂く予定です。(むしろ3日目の自分のサークルに置くにはかなりのジャンル違いの作品なので、2日目をメインにして若干数をAQUARIAでも頒布する形になります)

ブックレットを漫画形式にしたいなと思ってるんですが、時間もないので果たして実現できるかどうか…とりあえずジャケットが描きあがって完成の目処が立ったら続報をアップします。

以下はweb拍手返事~(遅くなってスイマセン)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。