上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
りぐる rakugaki

らくがきりぐるん。めくりめくり。

----
以下例大祭の収穫物と最近頂いたweb拍手の返事です
例大祭は大混雑していたのであまり回れませんでしたが…
... 続きを読む
スポンサーサイト
2008.05.28 地霊殿Arr

DL

というわけで体験版が出たばかりの東方地霊殿の「暗闇の風穴」をやっつけ気味ですがアレンジしてみました。(早朝にアップしたverから少し手を入れました。ソロとか追加 / 26:30 演奏がよれよれすぎたソロを修正)

→以下地霊殿ネタバレ
例大祭で委託先のスペースに来ていただいた皆様ありがとうございました。

委託先が音楽ジャンルから離れている(同人音楽をやっている知り合いはあまり居ないので…)にもかかわらずチェックしてくれていた方がかなりいたようで、用意した分は1時間半ほどで完売してしまいました。それより後にはるばる足を向けて頂いた方々には申し訳なく思います。

それにしても初参加の例大祭、人が凄く多かったです! 本当に驚きました。

募集スペース数がコミティアの半分くらいなので、のんびりしたイベントを想像していたのですが、国際展示場駅から下りてすぐのところから会場まで伸びる一般入場列を見て絶句しました。(もしサークル入場遅刻したらひどいことになっていたんじゃないかと思います。)開場後の人の密度もコミケ3日目と同等以上でした。委託先のサバクノサクラの配置は成人向のまわりでしたが、成人向周辺が一番空いてるというあたりに東方ジャンルの特殊性を感じましたね。

まぁしかし当日良さそうな作品を会場で見て探そうと思っていましたが、あの人の多さでは事前チェックと狙い撃ちが必須ですねー。島中で列ができてるサークルも結構あって、人の流れはなかなかカオスでした。
2008.05.25 いよいよ
例大祭用CDの一通りの準備が完了しました。

genso1.jpg

CD-Rでのプレビュー版という形にはなりましたが、初の音楽同人。どきどきします。

枚数的には東方ジャンルという点でも音楽ジャンルという点でも新参ということを考慮すれば十分な数を作ったと思いますが、本当に同人活動を始めた当初のように数部しか売れない可能性もあれば、もしかすると無くなる可能性もあります。必要な部数が全く読めないという点でもどきどきしますね。

gensok2.jpg

手焼きCD-Rということを生かし、全体の半分弱ほどに僕が手描きで字とカットを描いた「当たり」があります。ありがたみがあるかどうかはともかくとして…。本当は全部やりたかったんですが無理でした。でも当たり以外は真っ白です、ごめんなさい… たぶん先着順になるかなと。


genso3.jpg

中にはこういう、ある意味ハズレなのもあります
reitaititl.jpg


25日の例大祭で発行する恐怖の幻想改革プレビュー版CDにYS(下田祐)さんの手による「Truth Of Sunrise」をボーナストラックとして追加することにしました。

最新クロスフェードデモ




下田さんは「東方と戦慄」でもギリギリ度の高いアレンジをしていましたが、このTruth Of SunriseでもまんまYESのHeartOfSunriseなバッキングに東方のフレーズが乗るという、東方アレンジなのかYESのカバーなのか分からないギリギリ度を誇っています(笑) 必聴です

さてこれから仕事をしつつCDRを焼いていかなければ…

夏に向けての布石がてら暫定バナー。
genso banaのコピー


こちらはフル版の予告として、アルバム後半を占める大曲「組曲紅魔館」のデモ。今作ってる分で既に20分超えてます…




へんびょうし

変拍子も盛りだくさんです
genso2.jpg


HPのトップにも貼りましたが、例大祭で東方アレンジアルバム「恐怖の幻想改革」のプレビュー版(3曲入り)を委託頒布します。(3~5月の仕事のスケジュールがかなり窮屈になってしまいフルバージョンの5月完成は間に合いませんでした…)

「恐怖の幻想改革」プレビュー版  CD-R 3曲入りデモCD 予価100円
クロスフェードデモ→genso_prev_crossfade1.mp3(23日の日記に最新デモあります)

 委託先:
     い-20a「MARCY'S」   MARCYどっぐさん
     は-08b「サバクノサクラ」 えろこうてい(友人M原)君
                  僕本人は当日サバクノサクラ側にいると思います

ゲストとして、プログレ同好の士であり、かってFragile onlineというサークルで東方+プログレの先駆者として活躍されていたYS(下田祐)さんに1曲参加して頂きました。

完全版は夏コミ合わせで公開にします。以下は、フルバージョンの予定トラックリストです
---------------------
           恐怖の幻想改革 -Genso salad Surgery

1. 幻想の始まり
        (赤より紅い夢/妖々夢~Snow or Cherry/永夜抄~Eastern Night)

2. チルノのお昼寝 ~夢の中ではさいきょう!
        (おてんば恋娘、他)

3.  InTheDeadOfTime
        (月時計~ルナ・ダイアル)

4~8 組曲:『紅魔館』 Concerto Grosso "KOUMAKAN"

    i. 陽が落ち、館は闇に包まれる ~窓の無い廊下を歩く影たち
        (亡き王女の為のセプテット/ヴワル魔法図書館/メイドと血の懐中時計、他)

    ii. 時にのん気でせわしい門番の日常
        (明治17年の上海アリス)

    iii 日陰の少女、不安な恋
        (ラクトガール~少女密室)

    iv 奇術師のナイフは月に踊る
        (月時計~ルナ・ダイアル)

    v  紅の悪魔
        (亡き王女の為のセプテット)


Arranger

すいでんげつ (TR.1~2 , 4~8)
YS(下田祐) (TR.3)

---------------------

そのうち特設ページを作ろうと思います。
ロック組曲『紅魔館』(初音楽同人なのに大風呂敷広げてしまった…)を中心に紅魔郷メインです。

アルバムタイトルこそEL&Pのアルバムのパロディーですが、中身は5大プログレのような本格派よりはマイナー系バンドからの影響の強いパチモノ感溢れるものになると思います。

夏コミは自サークルはいつも通り創作漫画ジャンルで申し込んでいて受かっても東館になってしまうので、音楽同人が集まる西館方面の委託先も探したいと思います。
コミティア参加された皆様お疲れ様でした。

以下当日の出来事を箇条書き

●朝、急ぎ足で向かった会場前で両手に荷物を持ったままコケる。受け身が取れずに顔から地面にダイブ。(今でも痛い)

●しかも遅刻。

●サークルを訪れた知人のツッコミで、間違えて少女まんがジャンルで参加申し込みしていたことに気づく

●どうりで周囲が女性ばかりだと思った…

●怪我の功名か、
GokiHyousi.jpg

こういう表紙のせいか当サークル1の不人気本だった「ニワトリ」の持ち込み分が、すぐ完売。少女創作はこういう表紙でも結構アリなのか! などと少し感動。

●2005年に発行して未だに残っていたニワトリもとうとう残り僅かとなりました。次の夏コミで在庫完売になると思います。

↓以下は頂いたweb拍手の返事です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。