上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミッドナイトヴァージンの絵を入稿した後に2時間睡眠を挟んで36時間起き続けてるようなテンション(ついでに作り始めからアルコール入り)の中、ちょろっと作ってみました。東方シリーズの妖々夢と永夜抄のタイトルBGMより

1.mp3
シンセメイン、メロトロンの音色も使ってるんですがあまり全面に出せてないですね

2.mp3
オルガンでのタイトル画面のバッキングフレーズを挟んだかんじ

3.mp3
変拍子(5拍子)で。原曲と拍子を変えるとメロディーラインをいじることになるので大変です

アルバムのタイトルなんかも夢想し始めました。

●21世紀の博麗参拝者 
  キングクリムゾンの有名なアルバムのパロ
  でも絶対キングクリムゾン系のアレンジはしない(できない)と思うので微妙

●恐怖の幻想改革 ELPの恐怖の頭脳改革のパロ  このあたりが候補かも        
      たぶん鍵盤楽器中心のアレンジになると思います

●デンジャー賽銭 U.Kのデンジャーマネーのパロ 
        東方の主人公は巫女で賽銭不足に悩まされているので
        このタイトルは結構いいかなと思いましたが
        ネタ元のバンドがクリムゾンやELPより知名度が低いのが難

スポンサーサイト
サークルカット


東方オンリーに申し込みました。

無謀にも音楽ジャンルで!!!

全然売れないかも知れませんが、同人1年生みたいな新鮮な気分になってます。

何も準備していない見切り発車なので、ドキドキものです。果たしてこのコンセプト通りのものができるかどうか…
2008.02.06 PainterX購入
ちょっと前のことになりますが、PainterXを購入しました。
DVC00097.jpg


2年くらい前にMacOS9からWindowsマシンに乗り換えたんですが、Painterは仕事で使う機会があまり無いので購入を後回しにしていたんですよ。

あと以前Painter9の体験版使ってみたら、Mac時代に使っていたバージョン5でメインにしてた筆が無くなってたので…

でもXの体験版をちょくちょく使ってみたらだいぶ使い方が分かってきたのと、やっぱりタッチを生かした描き方ができるのは楽しいなと思ったので購入。ラクガキはまたペインターでやっていくかもしれません。

7~9年ぶりにバージョンアップさせたPainter、画面上での色の混ざり方は更にリアルになってる感じですね。
DVC00096.jpg

マニュアルは昔と変わらずこの形で厚いです。

個人的にはCGは油彩や水彩とは別の、CGという画材だと思っているので無理にアナログを再現する必要も無いのですが、アナログっぽい手法とCGらしい手法を一緒に使えるのは面白いですね。

そんな感じでペインターリハビリな絵をいくつか。

しょーと

群生

じっちゃん

どらごん



ちなみにここ数回のミッドナイトヴァージンの絵はSAIというツールをメインに使っています。現状フリーウェアと言って良いソフトですがフォトショップとペインターの中間っぽい使い勝手で漫画絵の塗りに良い感じ。動作も軽快です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。