上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11.26 製作過程
冬のコミケでミッドナイトヴァージンの新刊向けに描いているアナログ絵の制作過程を記録してみました。

7872273_1219920846.jpg


ハケでとりあえずキャラを入れる大きさのアタリをつけました。可能ならこの時点で面を意識しながら形を浮き出します

7872273_1258040796.jpg

線画の作成。ここまでの段階が一番苦労します
油彩という形態ではありますが、ガチの絵画と違ってイラストなので描き方そのものは割と変哲の無い感じです。
もっとリアルめの絵を描く場合は塗りで面を作ります。

7872273_1758043547.jpg


下塗り。おおまかな色のイメージを作ります。

7872273_2419285288.jpg

もう少し塗り込んで行きます。おおむね3原色+ホワイト(+褐色)を混ぜて色を作るので、パレットに出す色は少なめです。

7872273_2795996896.jpg

主線を入れます。完成が見えてきました。

7872273_599089148.jpg

先方に「顔が怖いからカワイイ感じに描きなおして欲しい」といわれたので、ひとまずのっぺらぼうに。描きなおしが容易なのも油彩の魅力です。失敗したとき、下の色が乾いていたら拭き取ったりできますしね。

完成版は同人誌でチェック!?


余談ですが僕、子供の頃からの習慣で油性マジックを何にでも描けて流れない魔法のペンと思い込んでいたんですよ。で、以前油彩で漫画を描いてみたときに枠線とかに使ってみたことがあります。キャンバスの上に線を引いた時点では問題なかったんですが、

油ですんごい溶けて流れました…。

そうか、水性インキが水で流れるのと同様、油性は油で流れるのか! などとカルチャーショックを受けたりしました。
スポンサーサイト
僕の住んでる千葉県柏市の商店街の出口に、カーネルサンダース人形が2体並んでいるベランダがありました。その姿のインパクトは柏の名物級とも言えるものでしたが、最近

4324502_3354173021.jpg

4324502_3246047298.jpg

それが3体に増えました。

インパクトと宣伝効果は絶大で、もはや柏市民の誰もがケンタッキーを意識せざるを得ません! たぶん!

しかしこの前柏市街を歩いていたら、

4324502_2298136154.jpg

4324502_2403574220.jpg


こうなっていました。

ケンタッキー柏店自重~~!!

18日のコミティア参加された皆様お疲れ様でした。

4324502_475594238.jpg


ウチのサークル前の様子。油彩をディスプレイしてるサークルは結構珍しいみたいで、足を止めてくれる人がいると嬉しい気分

4324502_3120117283.jpg


本邦初公開のサークル裏側。うちのイーゼルは自作のダンボール製で、しかもコレをかれこれ6~7年、絵の制作時にも使っています。作った当時ド貧乏だったのは確かですが多少金銭的に余裕ができた現在でも買い替えの予定は無く、ケチなのは変わりません

4324502_915183513.jpg


小銭入れもお手製です。2年くらい前のコミティアで開場前に作りました。
2007.11.05 拍手レス
最近結構web拍手を頂くことがありましたのでレス。皆様ありがとうございます。漏れがあったらすいません

以下レス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。