上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて上野の美術館に行った後アキバに寄るのは健康的なオタクとして当然の行為ですよね。

今回の僕は気合が違います! 今まで手を付けていなかった、えろ同人ゲームを買う気まんまんで「とらのあな」に乗り込みましたよ! 

そうしてゲットした作品がこれです。

DVC00031.jpg


なんだか当初の予定と違うものが手元に…

いやその、えろがどうこう以前に、アドベンチャー系のゲームをやる習慣があまり無いことを忘れていました。

解説:
 東方風神録    →同人シューティング東方の最新作
 おまもりんごさん2→再生した音楽にあわせて可愛いキャラが踊ってくれる音楽再生ソフトのプラグイン

こうなったらエロ同人誌しかないと思い同人誌フロアにGO!

と乗り込んだものの、パロものは「らき☆すた」くらいしかネタがわからない…


それじゃぁ、らきすたで一番目だった同人誌をゲットするといたしましょう!
そして買ったのが

DVC00030.jpg


このつかさは萌えすぎ。


エロ同人はあきらめて、カワイイものに飢えた僕は階段脇に内容サンプルが張ってあった「はなまる幼稚園」なるマンガに注目しました。これはなごみそう!!

…1巻売り切れてますよブラザー!!!?

しょうがないので2巻だけ買いました。

DVC00033.jpg


ラブリー!!!!!!!

そんな一日でした。

スポンサーサイト
打ち合わせで上野に出たついでに国立西洋美術館のムンク展を見てきました。

最初の方に展示されてた絵(代表的な「叫び」に近い芸風の絵)はどれもちょっと構成上の意図が分からず、いっしょうけんめいポイントをメモろうとしながらうなったりして1時間が過ぎましたが、3部屋目から急に明快なフォルムと流れの良いタッチと綺麗な色面で作られた僕の好きなタイプの絵ばかりになりました。(ゴーギャンとマティスとセザンヌとピカソの良いトコ取りをしたような感じ!)
2007.10.14 初音ミク試作
http://www.suidengetsu.com/junkmp3/mikutest.mp3

女性ヴォーカル曲を書いて初音ミクに歌わせてみるテスト。途中まで。続きをどうしようか悩み中。


歌詞がポエム全開なので、

決 し て ヒ ア リ ン グ し て は い け ま せ ん 。
2007.10.05 水彩
ひとつ前の日記でのスケブ絵、妙に絵の具の発色よく出るしにじみもやりやすいなと思いながら描いてたのですが、昔結構奮発して買った2500円くらいするワットマン水彩紙のスケブだったことを思い出しました。 

発掘してから「ページの空いてるスケブがあるぜヒャッホー」とか言いながら凄くどうでもいいスケッチとかに使ってしまってましたよ…

20071005192505.jpg

↑気を取り直してちゃんと(?)マルマンの安いスケブにも描きました。広い面を塗ったりぼかしを多用しようとするとしんどいです。

黒須さんの自画像を描くのがごく一部の絵描きの間で流行中です

20071005193640.jpg

↑ついでなので、これは若かりし学生の頃に描いたやつですが当時食費をおおいに削って買った最高級水彩紙「アルシュ」で描いたものです。20枚で6500円ナリ。

こちらはケチりすぎて現在に至るまで2枚しか消費していません(^_^;

さすがに発色の良さや絵の具の食いつきの良さは特筆ものでしたが、あまりエッジがきかないので漫画絵に使うにはちょっとじゃじゃ馬です。


あと余ってた木炭デッサン用の紙を使ってみたこともありますが、結構水彩っぽい表現にも使えてびっくりしました。表面がザラザラしてるのに意外とGペンでのペン入れにも不自由がなくて、商業漫画を1本まるごと木炭紙に描いたこともあります。
16.jpg


しかしここまで語っておいて何ですが水彩で描くのはどちらかというと不得意です(;‘ー‘)
ちょっとしたスケッチには手軽で楽しいのでよく使うんですが、ガチで作品作ろうとすると必ずどこかで失敗して収拾が付かなくなる自信がありますよ!
むかし使ってたスケブのはしっこにスキマを見つけると勿体無いと思って埋めてしまう貧乏性なぼくです。

20071004015829.jpg

妖夢たん

20071004020439.jpg


2007.10.01 激闘の数日間
僕は今でこそWindowsをメインで使うようになりましたが、暫く前まではパワーマックG4がメインで、ちょっと前までは併用していました。

重要なデータはおおむね現メインPC(WINDOWS)側に渡し終えたと思っていたのですが、過去の仕事のデータの一部などに移動忘れが確認されたので移そうと思い久しぶりに旧PC(PowerMac G4)を立ち上げたのですが、

なんだか、あからさまにHDDの挙動がおかしくなってやがってございます。

1つのファイルを開くのに数分とかかかりますよ!?

DVC00014.jpg

そこで部屋中をひっくり返してディスクウオーリア(ディスク修復ソフト)のディスクを発見。
久しぶりにウオーリア様に戦っていただくといたしましょう。

DVC00008.jpg

相当イカれてるようでステップ5で8時間くらい止まってましたが、なんとか終わりが見えました。がんばれ!

にら

どうやらとてつもないエラーを弾き出しました。これを修復すればHDDも元気になるはずです。もう少し!

DVC00010.jpg

ってギャアアアア~~~! 修復データ書き込みできませんでしたってそんな殺生な。

DVC00013.jpg

再びギャアアアア~~!! 使えないディスクだからフォーマットしろという表示が! ついに認識すらしなくなりました。

暫くノートン→ウオリアー→ノートン→ウオリアーと粘りましたが無理っぽいです。

何度も再起動していると、たまにドライブを認識はしてくれるので、これはディスク本体は諦めて、HDDがかろうじて生きてるうちに重要なデータだけを引っ張り出さなければと思いました。

フォルダ1つ開くのに10分待ちとかざらな状態でですよ!

苦闘の末なんとかニバイカノジョのデータは引っ張り出せたので、フォーマットしました。フォーマットしてもマウントしてくれなかったのでドライブそのものを取り外してデータ用のドライブにOSをインストール。

ああ、うちの貴重なPainter5マシンが…ディスクどこいったかなぁ…

そんな感じの数日間でした。
20071001005153.jpg

東方妖々夢5面BGMをFM音源やファミコン音源で打ち込んでみました。

http://www.suidengetsu.com/mp3_copy/YoumuSt5_FM.mp3
FM+SSGなPC88風味Ver。X68000のMDXフォーマットで作っています。FM音源部は4音しか使ってないので、PC88のサウンドボード2やメガドラなら2音を効果音に使える構成です。 → MDXデータ(mml付)

や、サウンドボード2なんて言葉が飛び出すと歳がバレますね!

http://www.suidengetsu.com/mp3_copy/YoumuSt5_fami.mp3

こちらはファミコン音源Ver。pmckcという、ファミコン音源を使って打ち込めるツールを使用。
サンソフトのマネをしてDPCMでベースを鳴らし三角波をドラムに回しています。→nsfデータ(mml&dmc付)


万が一仕事関係の人が見てたときのための言い訳↓
 音楽は作ってから寝かせる(下手すると年単位)事が多いので公開時期と今の仕事の進行状況とは無関係ですよ!?(;;;‘ー‘)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。